ブラックの評価♪サイクルコンピューターが割引不要の納得価格 2017年度 キャットアイ

明日からの通勤が楽しみです。練習用のメーターを付けたいからやっと、安いもん見つかって購入しました。もちろん長さ不足ということは無かったですが。

これっ!

2017年10月28日 ランキング上位商品↑

キャットアイ ブラック サイクル コンピューターキャットアイ CC-VL820 VELO 9 ブラック サイクル コンピューター 自転車

詳しくはこちら b y 楽 天

運転時間や平均速度もわかるため!「いままでの航続距離をこの時間でこの平均速度で」というのがすぐわかり楽しいですね。ワイヤレスのものと迷いましたが,個人的に無線機器を多用しているので,安定性重視でケーブルタイプのこれを選択しました.(直前に購入したワイヤレスのものが不良品でしたし...)ケーブルの取り回しなど大変かなと思いましたが,それほどでもありませんでした.機能は最低限なのかもしれませんが,私には速度・距離(平均・累積)が分かるこのモデルで充分.時計付きなので,これも結構役に立ちます.価格もこなれていますし,ポタリングのお供にもってこいですよ (^-^)。いつもほぼ正確に作動しています。20インチなので有線にしましたが!全く邪魔になる事もなく配線の長さも丁度良かったです。全体的には、大した不満も無く、全体的に満足できる物でした!取り付けも簡単でいい感じに取り付け完了しました。Fタイヤが2.50なので、ネットでのカブ取付レビューも参考に176cmと任意入力しました。取り付けが簡単で、文字も見やすく、これで十分です。2台目用にブラックを購入しました。●悪い点●取り付けの際、センサーは問題なかったのですが付属の両面テープは全く粘着力がありませんでした。設定は1度目に時間設定が出来ず!リセットして2度目に出来ました。通学用のママチャリに装着。ホイールサイズが27.5インチの為、若干コードが短めかと思いましたが、問題なく取り付けられました。【操作性】ボタンが1つだけですのでややこしさは全く無し。取り付け方が簡単すぎてよかったです。この価格でこの機能は他にはないのではないでしょうか?本当におススメです。今後!耐久性に期待したいです。【デザイン】奇をてらったところも無く、シンプルで良いと思います。安いので、性能はどうかと心配でしたがダイエット目的で始めた自転車に私的には丁度良い性能です。【その他】小径車に取り付ける場合!センサーのコードはブレーキワイヤー巻き付ける程の長さはありません。子どもからの頼まれもので購入。実車スピードメーターとの誤差もほとんどなく表示されます。友達などが1万円のものを使っていますが、自分はこっちのほうが自分に合っていると思えるくらい完璧な商品です。カロリーやCO2は不要です。○良い点○時計!速度!走行距離!!!どれも正確に表示されます^^特にスピード表示は速度の変化によく反応します。こちらはまだ使用していませんが前回購入分はすでにレビューを記載していますが、走行中も見やすく駐輪時などはワンタッチで取り外しが可能ですので便利です。サイズもステムとジャストサイズで申し分ないです。昨年カブ110に取り付けて!快調だったため!予備に購入しました!結局!仲間のカブ110に取り付けましたが!至れり尽くせりの表示内容で精度も高く!トリップメーターの付いていないミニバイクには最高のメーターです。【取り付けやすさ】有線式ですので無線式と比べれば劣ります。【機能】初めてのサイクルコンピュータならこれで充分では?【見やすさ】バックライト機能はありませんので夜は見えません。説明書ではセンサーを先に付ける様に書いてありますが!マグネットを先に付けた方がよさそうです。取り付けも簡単で機能も十分で、満足です。初めてのサイクルコンピューターでしたが!買って良かったと思っています。昼間の視認性はGOOD。使い勝手はいいそうです。何とかくっつきましたが、不安なので付属のタイラップで無理やり巻き付けてます。タイラップも2本余分に入っていて!失敗しても大丈夫な様になっていました。自転車への取り付けも簡単です。マグネットが外れたりしてしまうのでは無いかとちょっと心配ですが、大丈夫そうです。前モデルVELO 8の使い勝って!信頼性!耐久性が良かったので!新しいロードバイクに合わせて購入。今回、運動不足で自転車購入!ただ漠然と走行してましたが、このサイコンにたどり着き色々計測ができ想定外に良い買い物が出来ました。速度が知りたくて購入。スーパーカブにはトリップメーターがないため燃費計算が面倒なので購入しました。本人気に入ってます。走る事が楽しくなる商品だと思います。ダイエットに参考になるし!すごく良い買い物をしました。この価格だったら損は無いと思います。また!表示モードボタンが硬いのでしっかり押さなければなりません。